【必読!】絶対に押さえたいグルジア語【あいさつ編】

ジョージア語

グルジア語のあいさつは「こんにちは」だけではありません。「おはようございます」「こんばんは」など時間によって様々な言い方があります。

今回の記事では、グルジア語の「おはこんばんちは」についてまとめて紹介します。

絶対に押さえたいグルジア語のあいさつは4つ

グルジア語のあいさつは4種類あります。

おはようございます დილა მშვიდობისა(ディラ ムシュヴィドビサ)

დილა მშვიდობისა直訳すると「朝の平和」になり、おはようございますを意味します。

こんにちは შუადღე მშვიდობისა(シュアドゲ ムシュヴィドビサ )

შუადღე მშვიდობისაは直訳すると「noon of peace」になり英語の「Good afternoon」に相当します。

こんばんは საღამო მშვიდობისა(サガモ ムシュヴィドビサ )

საღამო მშვიდობისაは直訳すると「evening of peace」になり、こんばんはを意味します。

おやすみなさい ღამე მშვიდობისა(ガメ ムシュヴィドビサ )または ძილი ნებისა (ズィリネビサ)

ღამე მშვიდობისაは直訳すると「night of peace」になり、おやすみなさいを意味します。

困ったらガマルジョバ!!

みなさんは前述のあいさつを全て覚えられますか?ムシュ・・・?・・ヴィド・・・?・・・

こんなの覚えられるかい!!!という方は、

「ガマルジョバ」に頼りましょう!!!「ガマルジョバ」は時間に関係なく使用することができます!

まとめ:グルジア語で最強のあいさつはガマルジョバ!!

4つのあいさつは是非覚えていただきたいですが、難しい場合は「ガマルジョバ」で問題ありません。

ただし、「おやすみなさい」には使用できませんので「おやすみなさい」の代わりとなる「さようなら」は次回以降改めて紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました