【よく使う】グルジア語のフレーズ【調子はどう?・元気ですか?】

ジョージア語

友人と会う時に必ず使うのが「調子はどう?」や「元気ですか?」ですよね。グルジア語では 「調子どう?」や「元気?」 を何というのでしょうか?

今回の記事では、グルジア語の 「調子はどう?」・「元気ですか?」 について紹介します。合わせて、返答の方法も紹介します

グルジア語で「調子はどう?」・「元気ですか?」は3種類

グルジア語で「調子はどう?」・「元気ですか?」は3種類あります。

როგორა ხარ?(ロゴラ ハル)または როგორა ხართ?(ロゴラ ハルト)

英訳すると「How are you」になります。英語で「You are」を意味する「ხარ」に敬称をつけたものが、「ხართ」になります。

როგორ ბრძანდებით?(ロゴル ブルザデビット)

こちらも 英語訳すると「How are you」になりますが、 丁寧さを表す「ブルザンデビット」がくっついた形です。

グルジア語の3種類の「調子はどう?」・「元気ですか?」の違い

3種類の調子はどう?・元気ですか?の違いは以下の通りです。

「ロゴラ ハル」は友人に対して使うフレーズ

「ロゴラ ハル」は最も一般的に使われるフレーズです。敬称を使用しないので、友人に対して使われます。

「ロゴラ ハルト 」は初めて会う人に使うフレーズ

前述の通り相手を敬称で呼ぶため、初めて会う人に対して使います。

「ロゴル ブルザンデビット」は年配の方や、目上に人に使うフレーズ

前述の通り、丁寧さを表す語句を使用していますので、敬意を払うべきご年配の方や目上の人に対して利用します

グルジア語で絶対に押さえたい返答は3種類

調子はどう?・元気ですか?と聞かれた時の返答には3種類あります。

「調子いいよ」は კარგად ვარ (カルガッド ヴァル)

「調子いいよ」は「カルガッド ヴァル」を使います。英訳すると「I’m good」となります。

「まあまあ」は ვარ რა(ヴァル ラ)

「まあまあ」と言いたい時はვარ რა(ヴァル ラ)を使いましょう。

「調子が悪い」は ცუდად ვარ(ツダッド ヴァル)

「調子が悪い」は「ツダッド ヴァル」を使います。英訳すると「I’m bad」となります。

「あなたの調子はどうですか?」と聞くときは2種類

自分の調子について聞かれたあとは、相手の調子について聞きますよね。「あなたの調子はどうですか?」と聞く方法は2種類あります

友人には、შენ როგორა ხარ?(シェン ロゴラ ハル)

友人には敬称を使わずに、შენ(シェン)を使いましょう。

初めて会う人には、თქვენ როგორა ხართ?(トクヴェン ロゴラ ハルト)

初めて会う人には、あなたの敬称であるთქვენを使いましょう。

「私も調子がいいよ」と言うときは მეც კარგად ვარ 「メツ カルガッド ヴァル」

友人から「調子がいいよ」と言われた後、「私も調子がいいよ」といいたい時は、

「私」を意味する「მე」に「~も」を意味する「ც」をつけて、მეც კარგად ვარ 「メツ カルガッド ヴァル」と言いましょう。

まとめ:まずは「ロゴラ ハル」と「カルガッド ヴァル」覚えよう

まずは「ロゴラ ハル」と「カルガッド ヴァル」覚えましょう。この2つは最も多く使われる、絶対に押さえたいフレーズです。

実際の会話の例を見てみよう!

ガマルジョバ(こんにちは)!ロゴラハル?

ガマルジョバ!カルガッドヴァル シェン ロゴラハル?

メツ カルガッド ヴァル

コメント

タイトルとURLをコピーしました