【よく使う】グルジア語のフレーズ【好き、嫌い】

ジョージア語

ジョージア人の友人ができれば、彼らとの会話の中で自分の趣味や好みについて話す場面があるかと思います。

自分が好きなものや好きではないもを相手に伝えるとき、グルジア語では何というのでしょうか?今回はグルジア語の「好き、嫌い」について紹介します

グルジア語で「好き」はმე მომწონს「メ モムツォンス」

グルジア語で「好き」はმე მომწონს「メ モムツォンス」といいます。例えば、「ビールが好きです。」と伝えたければ、「メ モムツォンス ルディ」と言います。

グルジア語では、主語を省略することが可能なので、「モムツォンス ルディ」でも伝わります

グルジア語で「嫌い」はმე არ მომწონს「メ アル モムツォンス」

グルジア語で「嫌い」はმე არ მომწონს「メ アル モムツォンス」といいます。英語の「hate」のように、嫌悪感が含まれているのではなく、ただ単純に「好きではない、嫌い」と言うときに使います。

ショータくん
ショータくん

モグツォンス  ルディ?
(あなたはビールが好きですか?)

キー!モムツォンス ルディ!
(うん!好きだニャ!)

ネコルギくん
ネコルギくん
ショータくん
ショータくん

モグツォンス テヴズィ?
(あなたは魚が好きですか?)

アル モムツォンス!
(嫌いだニャ!)

ネコルギくん
ネコルギくん

魚が嫌いで、ビールが好きな猫なんて見たこと無いぞ・・・

ショータくん
ショータくん

コメント

タイトルとURLをコピーしました