レストランで使えるグルジア語フレーズ集【随時更新】

まとめ
ジョージア料理

最近国内で、少しずつジョージア料理が認知され始めてきました。某人気チェーン店でも、ジョージア料理のシュクメルリが提供されるようになり、ジョージア料理が日本で人気になっていくことが期待されます。

もし、ジョージアに旅行等でお越しの際には、是非レストランで本場のジョージア料理を楽しんでいただきたいのですが、レストランではどんなグルジア語を使うのでしょうか?

今回はレストランで使えるグルジア語のフレーズについてピックアップしました

店員さんを呼ぶときに使う「すいません」は უკაცრავად(ウカツラヴァド)

店員さんを呼ぶときに使う「すいません」は「ウカツラヴァド」 と言います。ジョージアのレストランには店員さんを呼ぶチャイムが無いところも多いので、手を上げて「ウカツラヴァド」と言いましょう。

詳細については以下の記事でまとめていますのでご覧ください。

グルジア語で「~をください」は「მომეცით」(モメツィット)

注文する際に使う、「~をください」は「მომეცით」(モメツィット) といいます。ハチャプリが欲しい時は、「ハチャプリ モメツィット」と言いましょう!

詳細については以下の記事でまとめております。

グルジア語で「~が欲しい」は მე მინდა(メ ミンダ)

注文の際「~をください」の代わりに「~が欲しい」という言い方も可能です。グルジア語で「მე მინდა」(メ ミンダ)」と言います。ビールが欲しい時は、「ルディ ミンダ」で通じます。

詳細は以下の記事でまとめています。

グルジア語で「美味しい」は「გემრიელია」(ゲムリエリア)

もしジョージア人の友人と食事に行く際は、彼らに「美味しい」と是非伝えたいものです。グルジア語で「美味しい」は「გემრიელია」(ゲムリエリア) といいます。

グルジア語で「お会計をお願いします」は「ანგარიში მომიტანეთ」(アンガリシ モミタネット)

グルジア語で「お会計をお願いします」は「ანგარიში მომიტანეთ」(アンガリシ モミタネット)といいます。他の言い方については以下の記事で紹介しています。

ショータくん
ショータくん

レストランで使えるフレーズはまだまだあります!

この記事も随時更新していきます!

ネコルギくん
ネコルギくん

コメント

タイトルとURLをコピーしました