【必読!】絶対に押さえたいグルジア語【こんにちは編】

ジョージア語

ジョージアに限らず、世界中の人とのコミュニケーションは「こんにちは」から始まるといっても過言ではありません。

今回は、絶対に押さえたいグルジア語の「こんにちは」を紹介します。

グルジア語で「こんにちは」は「ガマルジョバ」と「ガウマルジョス」の2つ

グルジア語で「こんにちは」は2種類あります。

გამარჯობა (ガマルジョバ)または გამარჯობათ ( ガマルジョバト )

「ガマルジョバ」は直訳すると勝利(Victory)を意味します。より丁寧に挨拶をしたいときは、語尾にTをつけて「ガマルジョバト」といいましょう。

გაუმარჯოს(ガウマルジョス)

「ガウマルジョス」は直訳すると、あなたに勝利を捧げますとなります。挨拶だけではなく、乾杯の際も「ガウマルジョス」を使用します。

「ガマルジョバ」と「ガウマルジョス」 の違い

「ガマルジョバ」

初めて会う人や友人など、誰にでも使用できるあいさつです。目上の人やお客さんに挨拶するときは丁寧に 「ガマルジョバト」を使いましょう。

「ガウマルジョス」

仲のいい友人同士が使用するあいさつです。「ガマルジョバ」 の返答として「ガウマルジョス」を使用することもできます。

まとめ:普段のあいさつは「ガマルジョバ」を使おう!

ガマルジョバは誰にでも使用できる挨拶なので、普段のあいさつは「ガマルジョバ」を使いましょ。また、午前・午後など時間を問わず、いつでも使用できます

ガマルジョバの発音を聞いてみよう

最後に実際の発音を聞いてみましょう

0:03~

コメント

タイトルとURLをコピーしました