【必読!】絶対に押さえたいグルジア語【ありがとうございます編】

ジョージア語

日常生活でよく使う言葉の中で、最も大切な言葉は「ありがとうございます」でしょう。誰か助けてもらったときには、相手に感謝の気持ちを伝えたいものです。

では、グルジア語で「ありがとうございます」は何というのでしょうか?今回の記事では、グルジア語の「ありがとうございます」について紹介します。

グルジア語で「ありがとうございます 」は3つ

მადლობა(マドロバ)

マドロバはいつでも、誰にでも使えます。例えば、食事の後レストランから出るときに店員さんに向かって「ありがとうございます」と伝えるとき等、全てシーンに使用できます

გმადლობთ(グマドロブト)

グマドロブトは、マドロバを丁寧にした表現です。年上の方や、目上の方に感謝の気持ちを伝えるときに使用します。

დიდი მადლობა(ディディ マドロバ)

ディディ マドロバは英訳すると「Thank you so much」です。

直訳すると「おおきなありがとう」となります。道に迷っているときに道を教えてくれた人や、自分を助けてくれた人などに心から感謝の気持ちを伝える際に使用します。

また、大勢の人に感謝の気持ちを伝えるときも使用します。例えば、会議等で自分のプレゼンが終わると「ご清聴ありがとうございます。」といいますよね?この際、グルジア語ではディディマドロバを使用します。

まとめ:まずはマドロバを覚えよう

グルジア語の3つの「ありがとうございます」を紹介しましたが、まずはマドロバを覚えましょう。マドロバは、誰に対してでも、いかなるシチュエーションでも使用できます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました